HOME > 主要太陽光発電メーカー > パナソニック

パナソニック

主要機種の型式 太陽電池の種類 モジュール変換効率 1kWあたり相場価格
VBHN233SJ01 HIT 0.182 約48万円
特徴
ハイブリッド型HIT太陽電池を採用しているので、モジュール変換率が高く、モジュールが高温になっても発電能力が下がらないよう設計されています。このため、一年間を通して一定の発電効率を実現できていますが、システム設置は、他の商品と比べて高価であることが最大のデメリットと言えます。省スペースタイプなので、家屋への負担も少なくて済みます。

パナソニックの太陽光発電システムの特徴

変換率の高い単結晶シリコンとアモルフィスシリコン(非結晶)を組み合わせたハイブリッド型のHIT太陽電池を採用しています。この組み合わせにより、短結晶シリコンの、高温時の発電ロスを減らすことに成功していて、夏も平均的な発電効率が得られるようになりました。モジュール変換率は最大16.8%と、世界の中でもトップクラスのシステムです。


太陽光発電の一括見積もりをしてみる>>

メリットとデメリット

ハイブリッド型HIT太陽電池を採用しているので、モジュール変換率が高く、モジュールが高温になっても発電能力が下がらないよう設計されています。このため、一年間を通して一定の発電効率を実現できていますが、システム設置は、他の商品と比べて高価であることが最大のデメリットと言えます。省スペースタイプなので、家屋への負担も少なくて済みます。

太陽光発電の一括見積もりをしてみる>>

このページのトップに戻る